FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モジュール変換効率

最近は、太陽光発電、増設の依頼も増えてきております。
ということもあり、お客様には、ご予算もあるかとは思いますが
最大限、屋根にのせられるものを 提案させていただいております。
なかでも、パナソニックの「HIT」をお勧めしております。

サンヨーの「HIT」では?と思われた方も、いらっしゃると思います。
皆さん、本当によくご存知です。
サンヨーは、現在、パナソニックに吸収合併されました。もともとサンヨーの「HIT」でしたが、
現在はパナソニックの「HIT」となっております。

パナソニックの「HIT」と他社の単結晶モジュールとの違いです。

1、熱さに強い
    アモルファスシリコン採用のため他社のものより
    夏などの高温でもしっかり発電します。

2、小面積でも、大きい発電量
    モジュール変換効率が、世界最高水準なので
    同じ枚数をのせても、他社より発電量が多くなります。

3、曇りの日でも発電量がある
    カタログ等にはかかれてはおりませんが、他社のものを設置されたお客様や、
    「HIT」を設置されたお客様からのお話から、「HIT」のほうが曇りの日でも
    他社より多く発電しているようです。

2番のモジュール変換効率は、太陽エネルギーから電気エネルギーに変換した時の
割合を表します。ワット数÷モジュールの広さ でだしてみると、

 パナソニックの 「HIT」  17.9%
シャープの NQ190AA  16.47%
京セラのKJ192-3CRCA 16.4%

大差はないように見えますが、屋根の広さで考え、
10年など、長い目で計算していくと、差は大きなものになります。

まあ、長々と書きましたが、今はパナソニックの「HIT」が一番お勧めということです。

ちなみに、サンヨーの 創設者の井植歳男さんは、パナソニック創設者の
松下幸之助さんの奥様 むめのさんの弟さんです。松下電工 創設時は、
松下幸之助さん、むめのさん、井植歳男さんの3人でやっておられました。
もともと三洋電機は、松下電工から分かれてできた会社なんですよ。

サンヨーが吸収合併された今、私が思うに、
ある意味元に戻ったという感じがしますね。
FC2 Blog Ranking



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

marusank1

Author:marusank1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
10463位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
334位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。